WHOが有効性を認めている症状

鍼(はり)とお灸は、WHO(世界保健機関)から正式に認められた医療行為です。なんとなく体調が悪いといった症状から、内科疾患や婦人科症状、免疫力を上げたい方、術後のしびれなど、西洋医学だけでは対応しにくい症状でお悩みの方も、お気軽にご相談下さい。

首・肩の症状

頭・顔の症状

足・腰の症状

関節の症状

お腹の症状

全身の症状

女性特有の症状

小児の症状

スポーツによる症状