スポーツ鍼灸・スポーツマッサージ取り扱い|東京都千代田区(お茶の水・神保町)アイム

スポーツ鍼灸・スポーツマッサージ取り扱い|東京都千代田区(お茶の水・神保町)アイム
スポーツ鍼灸・スポーツマッサージ取り扱い|東京都千代田区(お茶の水・神保町)アイム
パーソナルトレーニングのご案内
総合ホームページに戻る
ダンサーの為のトータルボディーケア講習会
スポーツ鍼灸・スポーツマッサージ取り扱い|東京都千代田区(お茶の水・神保町)アイム
スポーツ鍼灸

野球肩とは

野球肩とは

「野球肩」とは別名「投球障害肩」ともいい、野球選手だけでなくオーバースローイング動作を行うスポーツ全てに起こるスポーツ障害です。バレーボール・テニス・アメリカンフットボール・陸上のやり投げ・水泳など、様々な競技で発症する可能性があります。

「野球肩」はオーバースローイングの反復による肩関節への過度のストレスによって引き起こされます。つまり、正しい肩の使い方ができていない場合、適切なケアができていない場合などに頻発します。スローイング動作のどの部分で痛みがあるかで受傷原因は変わります。また、筋肉・靭帯・滑液包・神経などのどこに障害があるのかなどを鑑別する必要があります。

野球肩の鍼灸治療

野球肩の鍼灸治療

「野球肩」の鍼灸治療は、受傷部位がどの部分かによって治療方法はかわります。原因になっている部位への治療を中心に、原因筋の緊張・周囲の筋肉の緊張を緩和し、靭帯にも過度のストレスがかからないように血行を促進します。

アイムのスポーツ鍼灸

まず「野球肩」の背景にあるものを丁寧なカウンセリングにより把握します。そして、障害の治療と再発予防に向けた治療を行います。肩関節周辺の筋肉の柔軟性や関節可動域、腹筋や背筋などの体幹部のバランス、全身を総合評価して肩だけでなく身体の機能を最大限に高める為の治療を行っていきます。スポーツ鍼灸治療の最大の特徴は、トレーニングを休むことなく治療しながら競技力向上が図れるところにあります。適切な治療と自分の身体に合う身体の使い方をすれば『野球肩』に苦しめられることもありません。

スポーツ鍼灸・スポーツマッサージ取り扱い|東京都千代田区(お茶の水・神保町)アイム
ページトップへ
スポーツ鍼灸・スポーツマッサージ取り扱い I'm【アイム】・パーソナルトレーニングジム ACT(アクト)
御茶ノ水院:東京都千代田区神田小川町3-8 中北ビル2階・神保町院:東京都千代田区神田小川町3-9 ASONEビル6階