アイム|鍼灸・マッサージ 東京 吉祥寺・千代田区お茶の水 神保町

鍼灸って何だろう?

鍼灸って何だろう?

鍼灸は、古代中国においてかなり古くから行われてきた治療行為で、それがわが国へ伝来して独自に発展してきたものです。

また、さまざまな国で鍼灸、もしくは類似の行為がなされており、今や鍼灸は国際的にも十分通用するユニバーサルな治療なのです。これについても触れてみましょう。

『漢方・中医学講座ー鍼灸編』(医歯薬出版)より引用・改編  筆者: 入江祥史(証クリニック吉祥寺院長)

東洋医学における鍼灸の歴史 - 中国の鍼灸の歴史

およそ世界中どこでもそうであるが、病気は人間の経験する苦しみのひとつであった。

東洋医学における鍼灸の歴史-わが国の鍼灸の歴史

鍼灸がわが国へ伝えられたのは6~8世紀ごろである。

世界鍼灸の歴史・教育・法整備・医療における位置付け-アメリカ合衆国の例

鍼(はり)は中国から6世紀頃にはアジアの近隣諸国に紹介され、16世紀初頭にはヨーロッパに導入されている。

pagetop